Q&A


雨漏れしているのですが。原因は屋根からですか?

イメージで「雨漏れは屋根から」と思われがちですが、瓦が割れたりズレたりしていない限り、屋根からの雨漏れは(屋根の状態にもよりますが)案外少ないものなのです。 外壁のモルタルにヒビが入っていたり、サッシ枠の取り合い部に無理な納めがあったりすると、毛細管現象で水を引っ張り雨漏れにつながることもしばしばあります。 すぐに屋根の補修を考えるのではなく、専門家に見てもらってから行動した方が良いと思われます。

屋根は点検したほうがいいの?

雨や風、直射日光など、さまざまな環境の中で私達の住まいを守ってくれているのが屋根です。 屋根は1年~2年で状態が変化することもあるため、長持ちさせるためにも定期的に点検することをおすすめします。 そのため、弊社では定期に点検を行っております。

瓦は何年くらい持つの?

地域の気候風土によって多少の違いはありますが、 瓦は殆どメンテナンスをしなくても、最低30年は大丈夫だと思われます。もちろん割れた場合などには補修が必要になります。

製品によって、色あせのような劣化は若干見られますが、機能(性能)的には、何の問題もありません。

瓦の種類・違いがよく分からない。

瓦は製法、形状、大きさによって分類されます。加藤製瓦では、一般的によく分類される製法、形状の分類をご説明させて頂きます。 お気軽にお問い合わせください。